カルシウムだって重要です。だからカラダアルファなんですね。

ミルク

成長期のお子さんにとって周りの友だちに比べて身長がなかなか伸びないというのは深刻な悩みです。

 

親御さんからすれば遺伝だから仕方ないのよと思われるかもしれませんが、身長というのは遺伝とはあまり関連性がないことがわかってきました。

 

身長が低いということでコンプレックスを抱えてしまうのはお子さんにとってはよくありません。そこで注目されているのが、成長期のお子さんの身長を伸ばしてくれるカラダアルファなんです。

 

身長を伸ばす…というとやはり人間の骨格を形成しているカルシウムが重要になってきます。しかし、日本人には昔からカルシウムが不足しているといわれています。

 

統計的には厚生労働省が定める摂取目安量をここ何十年のクリアできていないとか…

 

もともとカルシウムは体内に入っても吸収されにくいといった性質をもっています。また、日本の水は軟水のため含有量が少ないことから日常的な摂取量も自然に減ってしまうということなんです。

 

海外のミネラルウォーターを飲んだ時、なんとなく違う…と感じるのは海外のミネラルウォーターのほとんどが硬水だからなんですね。

 

牛乳から摂取すればいいのでは?とお考えの親御さんもいらっしゃるかもしれませんが、摂取目安量としては1日1.2リットル以上にもなりますので、お子さんの負担が増してしまいます。

 

そこでカラダアルファのようなサプリメントから効率的にそして継続して摂取することが大切なんです。

 

カラダアルファにはマグネシウムも同時に配合されていますので、体内に入ってからの吸収率が大幅にアップされていることも身長の伸びと関係しているようですね。

 

カラダアルファはお子様が飲みやすいように小粒タイプになっているので、お子様の負担を減らしながら飲み続けることが可能なんですよ。

 

>>カラダアルファ 詳細ページはこちら

 

 

TOPページへ