のびのびスムージーと比べてみて。おすすめはどっち?

のびのびスムージー

カラダアルファは骨の成長を助けるだけでなく、成長期の子供に必要な栄養素がたっぷり含まれている栄養補助食品です。

 

10代のお子さんをお持ちの親御さんたちの中には、のびのびスムージーと比較したらどちらがいいのかなと迷っておられる方もいると思います。

 

2つの製品を比較してみると、のびのびスムージーの特徴は50種類の栄養素が含まれているモリンガという植物や同じぐらいの数の栄養素が詰まっているスピルリナという藻、成長に必要な質の良い睡眠を助けるクワンソウが含まれていることです。

 

また、成長を促すアルギニンも含まれています。アルギニンは体重40kgの子なら1日4000mg必要になりますが、この製品の1杯分から取れるアルギニンは70rでかなり少ないです。

 

十分摂取できなければあまり意味がありませんね。

 

そして、バナナ味の成分表にはバナナパウダー、グラニュー糖、粉糖が上位に記載されていてこれらが多く含まれていることがわかります。

 

一方、カラダアルファは骨の成長をサポートするということに重きが置かれていて、カルシウムやカルシウムの吸収を助けるのに必要な栄養素、骨の土台となるコラーゲンなどががバランスよく含まれています。

 

成長を総合的にサポートするためにスピルリナも配合されています。また、成分表をみるとグラニュー糖など不要なものは一切含まれていません。最も多いのがスピルリナで次がコラーゲン、アクアミネラル、ヒジキ粉末の順になっています。

 

そして、カラダアルファは水に溶かして飲むのではなく、粒状です。ですから、味にこだわりがあるお子さんでも無理なく続けることができます。

 

このように成分表を見ても、品質的にはカラダアルファのほうがおススメですね。

 

>>カラダアルファ 詳細ページはこちら

 

 

TOPページへ