スピルリナって一体何の成分なのでしょうか・・

スピルリナ

成長期の子どもに必要な栄養素をバランスよく摂取できるとして口コミを中心に話題になっているのがカラダアルファです。

 

成長期のはずなのに身長があまり伸びない…しっかりご飯を食べていたとしても栄養のバランスがとれていないとお子さんの身長は伸びていかないんです。

 

成長をサポートするサプリメントというとカルシウムが主成分なのかな?と思いましたが、調べてみるとカラダアルファの主成分はスピルリナでした。

 

これは一体どんな成分なのでしょうか?子どもが飲んでも本当に大丈夫なのでしょうか?

 

カラダアルファを1日10粒摂取すると800rも補給することが出来るそうなんです!一体どんな成分なのだろうと調べてみると、30億年以上も前から地球上に存在する地球最古の植物なんだそうです。30億年というのは桁が違いますね!

 

また、骨の土台となるたんぱく質をはじめ、ミネラル・アミノ酸・ビタミンといった身体を丈夫にし、健康促進効果が期待できる成分を50種類以上も含有しているとして、世界保健機構(WHO)がスーパー野菜として認定しているとか。

 

更に体の中にはいってからの吸収率は95%を超えるということで、お子様の成長に必要な栄養素はカラダアルファを飲むことでしっかりと補給できるということなんです^^

 

身長を伸ばすというとカルシウムだけを摂取すればいいのかな?というイメージがありましたが、これを知ってしまうとカラダアルファが多くの方から支持されている理由がわかる気がしますね。

 

>>カラダアルファ 詳細ページはこちら

 

 

TOPページへ