カラダアルファとわんぱくダッシュ、その違いは何?

わんぱくダッシュ

カラダアルファは育ち盛りの子供たちの成長を助けるためのサプリメントです。小学生や中高生はもちろん、栄養が偏りがちな大人でも飲むことができます。

 

健康RSLパフォーマンスでは、カラダアルファ以外にもわんぱくダッシュという製品を販売していますが、こちらはスポーツをする子供たち、特に小学校高学年から中学1、2年生のジュニアアスリートのために開発された製品です。

 

成分の1つは必須アミノ酸BCAAで、この中にはバリン・ロイシン・イソロイシンが含まれています。しかも1:2:1という黄金比で配合されています。ちなみに母乳に含まれているBCAAも同じ比率です。

 

人間の筋たんぱく質中の約35%はBCAAで、この成分は筋肉づくりに重要な働きをしていて、運動による筋たんぱく質の分解を防いだり、筋たんぱく質の合成を助けることにも役立っています。

 

この栄養素は運動を始める直前や運動している最中に摂取すると、一層効果的だそうです。

 

また、わんぱくダッシュにはカルシウム、コラーゲン、マグネシウムが最適なバランスで含まれており、カルシウムも吸収しやすくなっています。この点はカラダアルファも同じですね。

 

それから、脱脂米ぬかも含まれているので、運動でエネルギーをたくさん消費する子供たちがミネラルやビタミンを補給することができます。

 

なので、主にお子さんの骨の成長を助けたいのであればカラダアルファ、小学校高学年から中学2年のお子さんの筋力面でのサポートをしてあげたいのなら、わんぱくダッシュのということになりますね。

 

 

TOPページへ